Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
生体還元性細胞傷害剤
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2002516304
Kind Code:
A
Inventors:
ウロナ、ウォジチエッチ (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 02146 ブルックリン、ハーバード・ストリート 174、アパートメント・ナンバー 1)
オノ、ミツノリ (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 02420 レキシントン、グリーソン・ロード 31)
コヤ、ケイゾー (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 02446 ブルックリン、ケンウッド・ストリート 15)
スン、リジュン (アメリカ合衆国、アラバマ州 35603 デカター、コンプトン・ドライブ 2605)
タオ、セリアン (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 02174 アーリントン、バトル・ドライブ 7、アパートメント・ナンバー 4)
デイルス、ナタリー (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 02174 アーリントン、フィールド・ロード・ナンバー 2、14)
ホールデン、シルビア (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 01801 ウォバーン、ワン・ポプラー・ストリート 1)
ワダ、ユミコ (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 02154 ワルサム、キングス・ウエイ 201ビー)
Application Number:
JP2000550818A
Publication Date:
June 04, 2002
Filing Date:
May 20, 1999
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
シオノギ・バイオリサーチ・コーポレーション (アメリカ合衆国、マサチューセッツ州 02173 レキシントン、ハートウェル・アベニュー 45)
International Classes:
C07D295/08; A61K31/196; A61K31/235; A61K31/343; A61K31/403; A61K31/404; A61K31/4184; A61K31/5355; A61K31/5375; A61P35/00; A61P43/00; C07C37/02; C07C50/02; C07C229/56; C07C229/60; C07C229/64; C07C229/66; C07C233/54; C07C271/28; C07D209/04; C07D209/08; C07D209/12; C07D235/02; C07D235/12; C07D235/16; C07D265/30; C07D295/10; C07D307/02; C07D307/42; C07D307/79; C07C; (IPC1-7): C07C229/64; A61K31/235; A61K31/343; A61K31/404; A61K31/4184; A61K31/5375; A61P35/00; A61P43/00; C07C229/56; C07C229/60; C07C233/54; C07C271/28; C07D209/08; C07D209/12; C07D235/16; C07D295/08; C07D307/79
Attorney, Agent or Firm:
鈴江 武彦 (外4名)