Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
2つの電動機を有する純電気駆動可能な自動車のドライブトレイン
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2015508353
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、純電気駆動式の自動車のドライブトレイン(1)であって、ディファレンシャル(35)を有する車軸(2)と、2つの電気機械(13、14)とを備え、車軸(2)を電気機械(13、14)によって少なくとも1つの歯車機構(15、16)を介して駆動可能であるドライブトレイン(1)に関する。本発明によれば、上記ドライブトレインにおいて、第1の電気機械(13)が、第1の歯車機構(15)と協働し、第2の電気機械(14)が、第2の歯車機構(16)と協働し、第1の歯車機構(15)が、第1の係合可能なクラッチ(36)によってディファレンシャル(35)の入力歯車(34)に接続可能であり、車軸(2)の2つの車軸区域(4、5)を駆動させ、車軸区域(4、5)が、ディファレンシャル(35)の異なる出力に接続され、第1のクラッチ(36)が開いているときに、第1の歯車機構(15)を第2のクラッチ(37)によって車軸(2)の第1の車軸区域(4)に接続可能であり、第1のクラッチ(36)が開いているときに、第2の歯車機構(16)を第3のクラッチ(38)によって車軸(2)の第2の車軸区域(5)に接続可能である。自動車において、上記ドライブトレインにより、様々な走行状況において特に好ましい効率で走行可能となる。【選択図】 図1

Inventors:
Knobloch and Daniel (Germany 74199 オベルグルッペンバッハ and low シュタイゲ 11)
Application Number:
JP2014547733A
Publication Date:
March 19, 2015
Filing Date:
November 27, 2012
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Doctor エンジニール Haar Tse F Porsche Aktiengesellschaft Dr. Ing. h. c. F. Porsche Aktiengesellschaft (Federal Republic of Germany Stuttgart Porsche Prats 1Porscheplatz 1, D*70435 Stuttgart, Germany)
International Classes:
B60K17/04; B60K1/02; B60K17/12; B60L15/20
Domestic Patent References:
JP2011033077A2011-02-17
JP2011230755A2011-11-17
JPH11240349A1999-09-07
JP2011033077A2011-02-17
Foreign References:
EP1634756A22006-03-15
DE102010005789A12011-07-28
EP1634756A22006-03-15
Attorney, Agent or Firm:
Nobuyuki Okajima