Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
低残留ポンプ、ディスペンサー及び詰め替えユニット
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2015525318
Kind Code:
A
Abstract:
ハウジング(250)とハウジング内で往復移動するピストン(220)を有する泡ポンプ(120)が本明細書に開示されている。ピストンは、中空部(232)と、ピストンの部位に貫通されたオリフィス(230)を有する。ピストンの上部端に近接して設けられた第1シール部(228)は、ピストンとハウジングの間をシールする。液体流入口(280)は、ピストンの上部よりも下側のハウジングの側壁に設けられている。流入用逆止弁(282)は、液体流入口に近接して設けられ、流出用逆止弁(234)は、液体流出口(242)の上流に設けられている。チャージ室(270)は、少なくとも流入用逆止弁、流出用逆止弁、ピストンの外周壁及びハウジングの内周壁によって規定されている。

Inventors:
マクナルティ,ジョン・ジェー
キンラン,ロバート・エル
シャヴァレラ,ニック・イー
ザプカ,キャリー・アン
シューメイカー,デヴィッド・ジェー
Application Number:
JP2015511685A
Publication Date:
September 03, 2015
Filing Date:
May 09, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ゴジョ・インダストリーズ・インコーポレイテッド
International Classes:
F04B13/00; B65D47/34; F04B9/14; F04B15/00; F04B19/06
Domestic Patent References:
JP2005263324A2005-09-29
JP2005263324A2005-09-29
JP2008537050A2008-09-11
JP2004313940A2004-11-11
JP2006312474A2006-11-16
JP2009512490A2009-03-26
JP2008537050A2008-09-11
JP2004313940A2004-11-11
JP2006312474A2006-11-16
JP2009512490A2009-03-26
Foreign References:
US20090294478A12009-12-03
US20100102089A12010-04-29
US6082593A2000-07-04
US20090294478A12009-12-03
US20100102089A12010-04-29
US6082593A2000-07-04
Attorney, Agent or Firm:
永井 義久