Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
拡張型マイクロ波加熱システム、およびそれを使用する方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2015529930
Kind Code:
A
Abstract:
複数の物品を加熱するための拡張型マイクロ波加熱システム、およびそれを使用する方法を提供する。一実施形態では、マイクロ波加熱システムは、1つ以上のマイクロ波ランチャーによって放出されるマイクロ波エネルギーを使用して、1つ以上の運搬ラインに沿ってそれを通過する物品を加熱するように構成された加圧型加熱チャンバまたは液体充填型加熱チャンバを含むことができる。本発明の実施形態によるマイクロ波加熱システムおよびプロセスは、市販サイズの加熱システムに適用可能であり得、食品、医療用流体および医療装置の低温殺菌および/または殺菌のために採用することができる。【選択図】図1a

Inventors:
キムレイ,ハロルド デイル ジュニア.
カニンガム,グレゴリー ユージーン
Application Number:
JP2015500556A
Publication Date:
October 08, 2015
Filing Date:
March 13, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
マイクロウェーブ マテリアルズ テクノロジーズ インコーポレイテッド
International Classes:
H05B6/72; A61L2/04; F27B9/36; F27D11/12; H05B6/70
Domestic Patent References:
JP2000503452A2000-03-21
Foreign References:
WO2005023013A22005-03-17
US20080264934A12008-10-30
Attorney, Agent or Firm:
高岡 亮一