Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
バイオマスからの分留高品位化燃料の製造
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2015530476
Kind Code:
A
Abstract:
バイオマスから少なくとも二つの分離した代替燃料ストリームを生成する多段階製造方法であって、二つの代替燃料ストリームの一方はガソリン沸点範囲物質を主としていて、他方はディーゼル沸点範囲物質を主としている。この製造方法では、まず、バイオマスを水素化処理してガソリンおよびディーゼル沸点範囲物質の脱酸素炭化水素生成物を含有する水素化処理物を得て、その後で、ガソリンおよびディーゼル沸点範囲物質を、それぞれ水素化処理物および互いから分離する。

Inventors:
Larry, Gee Felix
Martin Bee Link
Terry, Elle Marker
Michael, Jay Roberts
Application Number:
JP2015535739A
Publication Date:
October 15, 2015
Filing Date:
October 01, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
GAS TECHNOLOGY INSTITUTE
International Classes:
C10G3/00
Foreign References:
WO2010117437A12010-10-14
US20060207166A12006-09-21
Attorney, Agent or Firm:
Hirohito Katsunuma
Nakamura Yukitaka
Asano Mari
Sorimachi Hiroshi
Maekawa Hideaki