Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
電気機械のブラシおよび対応するブラシホルダ
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2015532504
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、電気機械ロータのコレクタ(27)を擦るように構成された前面(35)と称される表面と、コレクタ(27)の方へブラシに力をかけるように構成されたばねの少なくとも1つの支え面(39)を備える前面とは反対の背面(38)と称される表面とを有する本体(34)を備える電気機械用のブラシ(25)に関する。ブラシは、ブラシの本体(34)に接続用ブレードを取り付けるための領域(44)をさらに備える。本発明によれば、接続用ブレードを取り付けるための領域(44)は、上方から見た場合、少なくとも、ブラシの本体の背面(38)の側の前記支え面(39)の後方に位置する。前記本体(34)は、2つの支え面(39)を備え、ブレードを取り付けるための領域(44)は、2つの支え面(39)の間に位置する。また、本発明は、対応する電気機械ブラシホルダに関する。

Inventors:
マキシミリアン、ジャンティ
アレクサンドル、サルテル
Application Number:
JP2015533675A
Publication Date:
November 09, 2015
Filing Date:
September 27, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ヴァレオ エキプマン エレクトリク モトゥール
International Classes:
H01R39/38; H02K13/00
Attorney, Agent or Firm:
勝沼 宏仁
堀田 幸裕
小澤 勝己