Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
一体型ブーム/スイング回路を備えたエネルギー回収システム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016500796
Kind Code:
A
Abstract:
機械(10)のためのエネルギー回収システム(50)を開示する。前記エネルギー回収システムは、作業ツール(16)を移動させる少なくとも1つの線形アクチュエータ(28)、及び前記少なくとも1つの線形アクチュエータから加圧流体を選択的に収集し、前記少なくとも1つの線形アクチュエータに前記加圧流体を排出して戻すブームアキュムレータ(236)を有するブーム回路(54)を備えてもよい。前記エネルギー回収システムはまた、前記作業ツールを移動させるスイングモーター(49)、及び前記スイングモーターから加圧流体を選択的に収集し、前記スイングモーターに前記加圧流体を排出して戻すスイングアキュムレータ(108)を有するスイング回路(52)を備えてもよい。前記エネルギー回収システムはさらに、前記ブームアキュムレータと前記スイングアキュムレータとを流体接続する共通アキュムレータ通路(266)を備えてもよい。【選択図】図2

Inventors:
カン・ヴィクター・ウェン
ポンフェイ・マ
ジャオ・チャン
トンリン・シャン
Application Number:
JP2015539931A
Publication Date:
January 14, 2016
Filing Date:
October 30, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
CATERPILLAR INCORPORATED
International Classes:
F15B21/14; E02F9/22; F15B11/02
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人 谷・阿部特許事務所