Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
動力工具及びモータ駆動型進行機構を有した装置システムを制御する方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016507390
Kind Code:
A
Abstract:
鋸アーム(15)に取り付けられ、モータ駆動型進行機構(13)によって進行方向(26)に沿い移動可能な鋸刃(14)を有する装置システム(10)を制御する方法は、ワークピース(18)内に向けて鋸刃(14)を備えた鋸アーム(15)が送り込み動作をもたらし、ワークピース(18)内への鋸アーム(15)の送り込み動作中、制御ユニット(27)がワークピース(18)に係合された鋸刃(14)の円弧長(φ)を演算し、該演算された円弧長(φ)が鋸刃(14)の所定の臨界円弧長(φkrit)と比較される。【選択図】図1

Inventors:
ブルガー, ペーター
ストゥーデル, ゲオルグ
Application Number:
JP2015557394A
Publication Date:
March 10, 2016
Filing Date:
February 11, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ヒルティ アクチエンゲゼルシャフト
International Classes:
B23D47/08; B23D45/04
Domestic Patent References:
JP2006231920A2006-09-07
JP2003500224A2003-01-07
JP2012066356A2012-04-05
JPH07214544A1995-08-15
JPH05162056A1993-06-29
Attorney, Agent or Firm:
長門 侃二