Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
軸流ポンプ用のインペラ
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016532500
Kind Code:
A
Abstract:
軸流血液ポンプ用のロータは、ハブ(32)から外方に突出する羽根(36)と羽根の間のチャネル(42)とを有する。羽根は、動作中にロータを懸架し得る流体力学的支持面(48、50)を組み込む。ロータは、優れたポンプ作用とポンプを通り抜ける血液のせん断の低減とを提供する構成を有する。前方に向いた羽根の正圧面(38)は、その下流端に流出コーナ面(70)を含む場合がある。流出コーナ面は、後方に傾斜し、羽根の流出端で後方に向いた羽根の負圧面(40)と交差するのが望ましい。

Inventors:
タスキン,ムスタファ・エルタン
Application Number:
JP2016534836A
Publication Date:
October 20, 2016
Filing Date:
August 14, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ハートウェア,インコーポレイテッド
International Classes:
A61M1/10; F04D3/02; F04D13/06
Domestic Patent References:
JP2009511802A2009-03-19
JP2008237665A2008-10-09
JP2001515765A2001-09-25
Foreign References:
US6595743B12003-07-22
US6719791B12004-04-13
Attorney, Agent or Firm:
奥山 尚一
有原 幸一
松島 鉄男
河村 英文
中村 綾子
森本 聡二
田中 祐
徳本 浩一
児玉 真衣
水島 亜希子