Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
防振パッド及びこれを含む丸鋸、金属板切断装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016539012
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、鋸刃部の振動を制御する複数個のパッドを提供し、より具体的には、鋸刃部に均一な弾性支持力を配分して振動を制御する構造に関するものである。本発明の一実施例による防振パッドは、金属板を切断する鋸刃部の一側面に面接触して振動を制御する複数個のパッドと、上記鋸刃部の中心から隣接した位置に形成され、上記複数個のパッドを固定するパッド固定部と、を含む。

Inventors:
ムン、 チャン-ホ
チェ、 カン-ヒョク
リム、 スン-ホ
イ、 ソン-ジン
ナム、 ヨン-ホ
キム、 ウォン-ソ
カン、 ジュン-ムン
シン、 ゴン
キム、 ビョン-ジン
イ、 ミ-ヒョン
パク、 ボン-ヒ
キム、 チョル-ジン
パク、 ウン-ジン
Application Number:
JP2016527238A
Publication Date:
December 15, 2016
Filing Date:
October 31, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ポスコ
POSCO
シンジン エスエム カンパニー リミテッド
International Classes:
B23D47/00; B23D45/02; B23D61/02
Domestic Patent References:
JPH03113719U1991-11-21
JPS515833Y11976-02-18
JP3042646U1997-10-31
JP2005512834A2005-05-12
JPS59179308A1984-10-11
JP2004338081A2004-12-02
JPH05111820A1993-05-07
JPH02311260A1990-12-26
JPH06155159A1994-06-03
JPH10158022A1998-06-16
JP2003137576A2003-05-14
JPS4814682U1973-02-19
Foreign References:
EP1123768A22001-08-16
Attorney, Agent or Firm:
三好 秀和
伊藤 正和
原 裕子