Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
異なる口腔ケア添加物を含むストランド構成部を有する螺旋ブラシ毛、及びその螺旋ブラシ毛を備える口腔ケア器具
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016539729
Kind Code:
A
Abstract:
少なくとも1つの螺旋ブラシ毛を含む口腔ケア器具。1つの態様において、本発明は、柄部と、柄部に結合された頭部と、頭部から延在する少なくとも1つのブラシ毛房とを有する口腔ケア器具とすることができる。少なくとも1つのブラシ毛房は、少なくとも1つの螺旋ブラシ毛を形成するために共に絡み合う同時に押出し成形された第1および第2のストランド構成部品を含む少なくとも1つの螺旋ブラシ毛を含み、第1のストランド構成部品は、第1のプラスチックと、第1の口腔ケア添加物とを含み、第2のストランド構成部品は、第2のプラスチックと、第2の口腔ケア添加物とを含み、第1の口腔ケア添加物は、第2の口腔ケア添加物と異なる。【選択図】図2

Inventors:
ウエン ジン シイ
ティーン イエン
ボー ジャーン
グワーン シュヨン グオ
Application Number:
JP2016537980A
Publication Date:
December 22, 2016
Filing Date:
December 12, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
コルゲート・パーモリブ・カンパニー
COLGATE-PALMOLIVE COMPANY
International Classes:
A46D1/00; A46D1/05; A46D1/055
Domestic Patent References:
JPH11513269A1999-11-16
JP2010125046A2010-06-10
JP2003144231A2003-05-20
JPH02283312A1990-11-20
Foreign References:
WO2009136911A12009-11-12
US20110061191A12011-03-17
Attorney, Agent or Firm:
村井 康司
夫 世進