Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
角度振幅システムを装備した半潜水型プラットフォーム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017500491
Kind Code:
A
Abstract:
波力発電所であって、・プラットフォーム(2)の前端(7)から後端(8)に延びる少なくとも1つの長手ケーソン(4)を備える半潜水型プラットフォーム(2)であって、このプラットフォーム(2)がその前端(7)に、ケーソン(4)の下縁(9)よりも下で長手方向に広がる安定舵板(12)を有し、その後端(8)に、ケーソン(4)と一体化した浮遊梁(11)を有する、半潜水型プラットフォーム;・プラットフォーム(2)に取り付けられた波力機械(3)であって、・プラットフォーム(2)の前端でケーソン(4)上に横断方向に取り付けられた横材(17)、・波浪のエネルギーを機械エネルギーに変換できるように配置された少なくとも1つの浮体物(18)であって、横材(17)と一体化した軸(21)に回転式に取り付けられたアーム(20)に取り付けられる、浮体物(18)、・浮体物(18)の機械エネルギーを水力エネルギーに変換する変換器(23)、を備える波力機械、を備える波力発電所。【選択図】図1

Inventors:
ルイズ ディエズ,ホセ アントニオ
Application Number:
JP2016543446A
Publication Date:
January 05, 2017
Filing Date:
September 16, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ウェイブス ルイズ
International Classes:
F03B13/20; B63B35/00; B63B35/44; B63B39/06
Attorney, Agent or Firm:
▲吉▼川 俊雄
市川 寛奈