Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
放射ベース温度測定システムにおける誤差低減
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017500565
Kind Code:
A
Abstract:
目標とする対象の温度を判定する装置およびシステムを開示する。温度検知システムは、ソースから放出する電磁放射線(例えば、マイクロ波等)を検知するアンテナを含むことができる。この電磁放射線に基づいて、アンテナは温度信号を生成する。スイッチは、アンテナの出力にまたはそれに隣接して配置され、温度信号および終端からの基準信号を受ける。温度信号および基準信号は、ケーブルに沿って、信号変換器まで伝えられる。温度信号が伝えられるときにこれに影響を及ぼす信号変化イベントは、基準信号にも影響を及ぼす。つまり、信号変化イベントによって生ずる誤差はいずれも自動的に打ち消される。信号変換器は、温度信号を測定するかまたそうでなければ処理し、温度信号、基準信号における誤差を補正する必要がないので、ソースの温度信号を精度高く計算する。【選択図】図3

Inventors:
アリソン,ロバート・シー
Application Number:
JP2016539156A
Publication Date:
January 05, 2017
Filing Date:
December 11, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ブレイン・テンプ,インコーポレーテッド
International Classes:
G01J5/46; G01J5/10; G01K1/02; G01K7/00
Domestic Patent References:
JPH03162637A1991-07-12
JPS6130728A1986-02-13
JPH08297055A1996-11-12
JPS59192925A1984-11-01
Foreign References:
US20120029381A12012-02-02
Attorney, Agent or Firm:
小野 新次郎
小林 泰
竹内 茂雄
山本 修
中西 基晴