Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
海の波動からエネルギを生成するためのシステム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017505879
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、海の波動からエネルギを生成するためのシステムであって、発電機に係合した少なくともシャフトロータ3を支持する船舶2と、アーム11によって船舶2に接続されたブイ1と、それぞれのブイ1の動作を伝達するためにそれぞれのアーム11をシャフトロータ3に接続する機械的手段と、を伴うシステムに関する。船舶2は、水が流入するための下部開口部6、6’と空気の解放のための閉鎖可能な上部ハッチ7、7’とを伴う少なくとも1つの凹部/タンク5、5’を、船舶の対称面e1に対して対称に有し、これにより、一度凹部/タンク5、5’が水で満たされると、その上部ハッチ7、7’が閉鎖され、それらは安定化されたタンクとして作用する。それぞれの安定化された凹部/タンク5、5’の上部表面sは、正確に水位線fの高さにとどまる。【選択図】図1

Inventors:
フランシスコ アスピロス ビリャル
Application Number:
JP2016549231A
Publication Date:
February 23, 2017
Filing Date:
January 20, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
フランシスコ アスピロス ビリャル
International Classes:
F03B13/14; B63B19/12; B63B22/02; B63B35/00; B63B43/06
Domestic Patent References:
JP2013525670A2013-06-20
JP2007237977A2007-09-20
JP2013525670A2013-06-20
JP2007237977A2007-09-20
Attorney, Agent or Firm:
青木 篤
島田 哲郎
三橋 真二
廣瀬 繁樹
曽根 太樹