Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
オーバーモールド成形されたブラシ片を製造する方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017512107
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】製造コスト及び時間を低減してブラシ片を準備する方法を提供する。【解決手段】ブラシ片(1)を製造する方法が、複数の位置合わせされたモノフィラメント繊維(2)を、正弦波形態で横断方向に配置し、繊維が平行に配置された本体部分(3)及び2つのループ状の端(4a、4b)を形成するステップ;少なくとも一列の縫い目(5)を、本体部分(3)を横切って一方の端に向かって適用するステップであって、縫い目(5)は、本体部分(3)を別個の束に分割するように繊維の群の周りでループ状にされるようなものである、適用するステップ;束の縫い合わせられた端を熱可塑性高分子材料(6)でオーバーモールド成形するステップ;及び、本体部分(3)のオーバーモールド成形されていない端をトリミングし、毛の房(7)を形成するステップを含む。【選択図】図1

Inventors:
フック ユエン,リー
Application Number:
JP2016558310A
Publication Date:
May 18, 2017
Filing Date:
March 24, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
フック ユエン,リー
International Classes:
A46D9/02
Attorney, Agent or Firm:
▲吉▼川 俊雄
市川 寛奈



 
Previous Patent: 殺菌装置

Next Patent: 螺旋バルーンカテーテル