Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
船舶
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017513764
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、船尾(12)の領域内の水中翼アセンブリ(20)および船首(11)の領域内の別の水中翼アセンブリ(30)を有する船体(10)を有する船舶に関し、水中翼アセンブリ(20、30)は各々、船体(10)の両側に配置されている水中翼(21、31)を有する。多種多様な条件下での良好な駆動動態を保証しながら、水中で安定した位置を達成するために、本発明によれば、水中翼アセンブリ(20、30)は、船首側水中翼アセンブリ(20)および船尾側水中翼アセンブリが各々、少なくとも部分的に高さ調整可能であり得るように、少なくとも1つの調整ユニット(22、32)に結合される。【選択図】図1

More Like This:
Inventors:
シュナウフフェア,ペーター
Application Number:
JP2016563927A
Publication Date:
June 01, 2017
Filing Date:
April 07, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
シュナウフフェア,ペーター
International Classes:
B63B1/28; B63B39/06
Attorney, Agent or Firm:
関口 一哉