Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
高圧増進構造技術
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017522517
Kind Code:
A
Abstract:
密閉内側チャンバを形成する少なくとも1つの壁を有する、構造と、(i)密閉内側チャンバは、圧力下のガスで充填されるか、または(ii)ガスで充填される膨張したブラダは、密閉内側チャンバ内に位置するかのいずれかであり、もしくは(iii)密閉内側チャンバ内に位置する収縮したブラダ、および収縮したブラダを膨張させるようにガスを産生する膨張システム、または(iv)1気圧の標準正常圧力における密閉内側チャンバ、および内側チャンバを加圧するようにガスを産生する膨張システムとを備える、高圧増進構造技術である、エネルギー消散製造品が開示される。製造品を作製する方法およびその使用が、開示される。

Inventors:
ミラー, ロバート エー. ジュニア
Application Number:
JP2017506624A
Publication Date:
August 10, 2017
Filing Date:
April 16, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ミラー, ロバート エー. ジュニア
International Classes:
F16S5/00; F17C13/02
Attorney, Agent or Firm:
山本 秀策
森下 夏樹
飯田 貴敏
石川 大輔
山本 健策