Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
自動車両用の空調ユニットのための加熱装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017533862
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、空調ユニット(1)のための加熱装置(10)に関する。本発明は、加熱装置(10)が、−抵抗トラック(110,120)と支持体(111,121)とを備える少なくとも1つのモジュール(11,12)であって、前記抵抗トラック(110,120)にはDC電源(2)により送出される電流(i)が供給されるようになっている、少なくとも1つのモジュール(11,12)と、−インバータ(13)であって、−前記抵抗トラック(10)と前記DC電源(2)とに接続される、−前記抵抗トラック(110,120)に供給する前記電流(i)の方向を周期的に変えるようになっているインバータ(13)と備えることを特徴とする。

Inventors:
ベルトラン、プゼナ
ローラン、テリエ
ディディエ、バラ
Application Number:
JP2017541160A
Publication Date:
November 16, 2017
Filing Date:
October 12, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ヴァレオ システム テルミク
International Classes:
B60H1/22; H02M7/48; H05B3/10; H05B3/20
Domestic Patent References:
JP2013134880A2013-07-08
JPH1092551A1998-04-10
JPS63262062A1988-10-28
JP2004281062A2004-10-07
JPH04322093A1992-11-12
JP2007511066A2007-04-26
Foreign References:
US20140314398A12014-10-23
Attorney, Agent or Firm:
永井 浩之
中村 行孝
佐藤 泰和
朝倉 悟
堀田 幸裕
出口 智也