Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
航空機ガスタービンエンジン用の排気セクション
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017534021
Kind Code:
A
Abstract:
航空機ガスタービンエンジン用の排気セクションは、ファンセクション、圧縮機セクション、燃焼セクション、タービンセクション、および排気セクションを有するガスタービンエンジンと下流方向に直列流れ関係にある排気ノズルを含む。圧縮機セクションは、ファンセクションからの吸気を圧縮し、この空気は燃焼と混合され、燃焼セクションで燃焼して高温ガスになる。高温ガスはタービンセクションのタービンを駆動し、排気セクションでガスタービンエンジンから放出される。【選択図】図1

Inventors:
エンゲルハート,ミッチェル
Application Number:
JP2017525908A
Publication Date:
November 16, 2017
Filing Date:
November 21, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ジーイー・アビエイション・システムズ・エルエルシー
International Classes:
F02C7/00; F02C6/18; F02G5/04; F02K1/78; H02K44/08; H02K44/10
Domestic Patent References:
JP344001500B
Foreign References:
US3678306A1972-07-18
Attorney, Agent or Firm:
荒川 聡志
小倉 博
黒川 俊久
田中 拓人