Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
低流量のポンプ制御
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018503764
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、ポンプの空洞内のガス圧を変化させることにより、低い平均流量で高流量ポンプのガスフローを制御する方法に関し、その方法は、第1の既定時間内にその空洞内のガス圧を減少させるステップと、第2の既定時間内にその空洞内のガス圧を増加させるステップと、少なくとも第3の既定時間内にガス圧の活発な変化を止めるステップとを具えており、ガス圧の低下とガス圧の上昇が、インレットバルブおよびアウトレットバルブそれぞれの開口部における抵抗を克服するよう予め既定されている。本発明は、低い平均流量で駆動された高流量用ポンプアッセンブリに関し、複数のポンプと、その複数のポンプを駆動するように構成された複数の巻線を有するポンプモータと、そのポンプモータを制御するよう構成された制御ユニットとをさらに具え、その複数のポンプの数が、その固定子巻線の数と等しいか、または、そのモータが瞬間的に、複数のポンプ上の力を増加させ得る。【選択図】 図3a

Inventors:
オットセン,ダニエル
スカルピング,グンナル
ダレーネ,マリアン
Application Number:
JP2017527858A
Publication Date:
February 08, 2018
Filing Date:
November 27, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
プロフタガレン アクチエボラグ
PROVTAGAREN AB
International Classes:
F04B45/04; F04B45/047; F04B49/06
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人北青山インターナショナル