Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
両側フック
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018521723
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】横方向、垂直、傾斜状の紐や細長い形状の物体上にしっかりとずれることなく固定でき、空間の制限を受けることなく、物品を掛けて便利に使用できる、両側フックを提供すること。【解決手段】位置決めフック部21とフック部22とでフック体2を構成し、フック体2の上端の左右に位置決めフック部21が設置され、フック体2の下端の左右にフック部22が設置されるか、或いは、下端に単一のフック部が設置され、紐または細長い形状の物体に吊り下げるとき、位置決めフック部21とフック部22が紐または細長い形状の物体の太さに応じて互換的に使用される。【選択図】図2

Inventors:
沈 政憲
許 可欣
陳 星翰
陳 品書
Application Number:
JP2017561655A
Publication Date:
August 09, 2018
Filing Date:
June 10, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
沈政憲
International Classes:
A47G29/087; A47G25/32; F16B45/00
Domestic Patent References:
JPS5553094U1980-04-09
JP3080651U2001-10-05
JPS498221U1974-01-24
JPS5085432U1975-07-21
JP2000192936A2000-07-11
JP2000237498A2000-09-05
Foreign References:
US20060179618A12006-08-17
GB2035439A1980-06-18
Attorney, Agent or Firm:
あいわ特許業務法人