Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ハイドロフルオロオレフィン及びその使用方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018524291
Kind Code:
A
Abstract:
以下の一般式(I)で表されるハイドロフルオロオレフィン化合物である。[式中、RhはCH=CH2又はC(CH3)=CH2であり、(i)xはOであり、nは1であり、YはFであり、Rf2はFであり、Rf1は、1〜10個の炭素原子を有する直鎖又は分枝鎖フッ素化アルキル基であり、かつ任意にO、N及びSから選択された1個以上の連結されたヘテロ原子を含むか、又は(ii)xはNであり、nは2であり、YはF又はCF3であり、Rf2はF又はCF3であり、(a)各Rf1はxに結合し、独立して1〜8個の炭素原子を有する直鎖又は分枝鎖フッ素化アルキル基であり、かつ任意にO、N又はSから選択された1個以上の連結されたヘテロ原子を含むか、又は(e)Rf1基は共に結合して、任意にO、N又はSから選択された1個以上の連結されたヘテロ原子を含む、4〜8個の炭素原子を有する環状構造を形成し、ただし、YがCF3のとき、Rf2はFである。]【選択図】なし

Inventors:
ブリンスキー, マイケル ジェイ.
コステロ, マイケル ジー.
ラマンナ, ウィリアム エム.
スミス, ショーン エム.
Application Number:
JP2017562978A
Publication Date:
August 30, 2018
Filing Date:
May 27, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
スリーエム イノベイティブ プロパティズ カンパニー
International Classes:
C07C43/17; C07C211/24; C07D207/10; C07D265/30; C09K5/04; F25B1/00
Attorney, Agent or Firm:
長谷川 芳樹
池田 成人
清水 義憲
酒巻 順一郎