Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
コイル状シートのボビンを巻き出すための方法およびボビンを巻き出すための巻出装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018531852
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、コイル状シートのボビンを巻き出す方法に関連し、方法は、コイル状シートのボビンを提供する工程であって、ボビンがボビンから巻き出されるシートの遊離部分を含む工程と、ブレードがボビンにコイル巻きされたシートと接触するような方法で、シートの遊離部分とボビンにコイル巻きされたシートの残りの部分との間にブレードを配置する工程と、ボビンからシートを巻き出す間にブレードを振動させる工程とを含む。本発明はボビンを巻き出すための巻出装置にも関連する。

Inventors:
シュミット ヨハン
Application Number:
JP2018516855A
Publication Date:
November 01, 2018
Filing Date:
October 07, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
フィリップ・モーリス・プロダクツ・ソシエテ・アノニム
International Classes:
B65H16/06; B65H41/00
Attorney, Agent or Firm:
田中 伸一郎
弟子丸 健
▲吉▼田 和彦
大塚 文昭
西島 孝喜
須田 洋之
上杉 浩
近藤 直樹
那須 威夫
豊島 匠二