Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
航空機の環境制御システム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018534212
Kind Code:
A
Abstract:
流体の温度を制御するための航空機の環境制御システム(4)であって、流体の温度を測定するように、および、第1の信号を発生するように構成された温度センサ(30)であって、第1の信号は、測定された温度を示す、温度センサ(30)と; 記第1の信号に応じて、流体の温度を制御するための制御信号を発生するように構成された制御信号発生器(52)と; 測定された温度が所定のしきい値(例えば、0℃)以下であると決定したことに応答して、制御信号発生器(52)の利得を増加させるように構成された1つ又は複数のプロセッサ(64)と; を備える。【選択図】図3

Inventors:
ビッカーズ、マーク・ゴードン
Application Number:
JP2018541578A
Publication Date:
November 22, 2018
Filing Date:
November 03, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ビ-エイイ- システムズ パブリック リミテッド カンパニ-
BAE SYSTEMS plc
International Classes:
B64D13/06
Attorney, Agent or Firm:
蔵田 昌俊
野河 信久
河野 直樹
井上 正
鵜飼 健
飯野 茂