Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ガス流によって流過される封じ込め装置のためのフィルターシステム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018535827
Kind Code:
A
Abstract:
ガス流によって流過される封じ込め装置1のために構想されるフィルターシステムは、少なくとも1つのフィルターユニット2を有している。フィルターユニット2における第1のドッキング手段253は、前記封じ込め装置1の受取りポート17における、前記フィルターユニット2の解離可能な接続のために利用される。このフィルターユニット2は、更に、位置調節機構29を用いて位置調節可能な閉鎖要素27を有しており、この閉鎖要素が、前記フィルターユニット2内への流入部203の遮断および開放のために利用される。前記位置調節機構29の操作のために、この位置調節機構と結合可能な駆動ユニット3が設けられている。同様に、前記フィルターユニット2の前記位置調節機構29と、前記駆動ユニット3との間の結合も、有利にはドッキング可能に形成されている。前記駆動ユニット3は、回転可能に支承されたトランスミッション部材30の駆動のための、ピニオンもしくは歯車を有する、有利には電気モーターの形態の、モーター33を有している。前記トランスミッション部材30に対する、前記モーター33の変速比は、1:20より大きく、有利には1:30より大きく、例えば1:33に設定されている。特に、1つの封じ込め装置1に取り付けられた複数のフィルターシステムにおいて、全ての閉鎖要素の位置の、プログラム的な切換および監視のための制御ユニットは有利である。前記位置調節機構29は、前記フィルターユニット2と結合可能な前記駆動ユニット3の代わりに、同様に手動でも操作可能である。

Inventors:
イェーレ・トーマス
ジクワルト・フォルカー
Application Number:
JP2018526649A
Publication Date:
December 06, 2018
Filing Date:
November 21, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
スカン・アクチエンゲゼルシヤフト
International Classes:
B01D46/24; B01D46/46; B01L1/00
Attorney, Agent or Firm:
江崎 光史
鍛冶澤 實
篠原 淳司
中村 真介