Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
容器用密封システム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018535902
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、容器用の密封システムに関し、特にアルミニウムキャップにより密封が想定されるタイプのものに関する。特に発明は、容器(B)の口部における貼付用の溶着可能な密封材のキャップ又はシールの形成設備に関し、該設備は、密封材の織物から密封材のディスクあるいはシートの、少なくとも一つの裁断デバイス(48)を備え、該裁断デバイス(48)は、裁断ロール(30)の周囲に沿って配置され、該裁断ロール(30)は、操作経路に沿って密封材の織物を引っ張ることによって移動するように電動化されていることを特徴とする。

Inventors:
ヴァンニ・ザッケ
Application Number:
JP2018545708A
Publication Date:
December 06, 2018
Filing Date:
October 17, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ウェイトパック・ソチエタ・ア・レスポンサビリタ・リミタータ
WEIGHTPACK S.R.L.
International Classes:
B65B7/28; B26D7/02; B26D7/14; B26F1/38; B26F1/44
Attorney, Agent or Firm:
山尾 憲人
中野 晴夫