Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
環状オレフィン系樹脂を含む成形用材料および成形体
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019151723
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】高温環境下においても屈折率変化の小さい成形体を与えうる環状オレフィン系樹脂の成形用材料を提供する。【解決手段】(i)ゲルパーミエーションクロマトグラフィーで測定した分散度が2.3〜10.0であり、かつ、(ii)示差走査熱量計で測定したガラス転移温度が120℃以上である環状オレフィン系樹脂を含む成形用材料。環状オレフィン系樹脂は、炭素原子数が2〜20のα−オレフィンと、一般式(I)または(II)で表される環状オレフィンとを共重合させて得られるランダム共重合体であることが好ましい。特に、環状オレフィン系樹脂は、エチレンとテトラシクロドデセンとの共重合体であって重量平均分子量が2万〜120万であるか、または、エチレンとノルボルネンとの共重合体であることが好ましい。【選択図】なし

Inventors:
橋本 尚典
中野 誠
岡本 勝彦
Application Number:
JP2018037242A
Publication Date:
September 12, 2019
Filing Date:
March 02, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
三井化学株式会社
International Classes:
C08L45/00; C08F10/00; C08F10/02; C08F232/08; C08L23/00
Attorney, Agent or Firm:
速水 進治