Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
電子制御装置、電子制御装置の組立に適用される治具および電子制御装置の製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019165042
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】コイル組立体の組付性を向上させることができる電子制御装置を提供する。【解決手段】コイル組立体9は、コイル19が巻き回されるコイルボビン20と、このコイルボビン20を収容する一端が開口した円筒状の第1ヨーク21と、この第1ヨーク21の開口端に沿って配置された第2ヨーク22と、軸方向に沿って延びる一対の線状のピン端子31と、を備える。第1ヨーク21は、軸部23の軸方向一端部に対向する円環状の端壁部33を有し、この端壁部33の円形をなす端壁部内側周縁部33aの一部が、端壁部内側周縁部33aの接線方向に沿って直線状に延びる端壁部直線部33bとして形成されている。ピン端子31は、回路基板17の対応するスルーホール41に挿入される。【選択図】図6

Inventors:
宮澤 悠大
金子 進
Application Number:
JP2018050391A
Publication Date:
September 26, 2019
Filing Date:
March 19, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
日立オートモティブシステムズ株式会社
International Classes:
H01F7/127; B60T15/36; F16K31/06; H01F7/06; H01F7/16
Attorney, Agent or Firm:
小林 博通
富岡 潔
高嶋 一彰