Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
フィルタの段階的浸水を伴う体外血液処理用装置の充填および空気抜きを行うためのシステム
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019166372
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】人工心肺の患者モジュールのような体外血液処理用装置の充填および空気抜きを、患者に取り付けられていない状態で行う、患者血液の体外処理のためのシステムを提供する。【解決手段】患者血液の体外処理のためのシステムは、制御モジュールと患者モジュールとを備える。制御モジュールの評価および制御エレクトロニクスは、システムが充填液の供給源に接続された後でかつシステムのユーザが充填及び空気抜き処理の初期設定をした後に、初期人的介入を伴わず、少なくとも制御モジュールの送血ポンプ駆動装置及び患者モジュールの構成部品を自動的に制御することによって、患者モジュールの血液運搬及び処理回路の充填と患者モジュールのリザーバの空気抜きとを完了させて当該血液運搬及び処理回路からの空気抜きを行わせるように適合された制御ユニット302を含む。【選択図】図10a

Inventors:
アルツト、ヨアヒム
ブリースケ、ゲーアハルト
ザーゲビール、フローリアン
Application Number:
JP2019105845A
Publication Date:
October 03, 2019
Filing Date:
June 06, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ゾール ライフブリッジ ゲーエムベーハー
ZOLL LIFEBRIDGE GMBH
International Classes:
A61M1/36; A61M1/16
Attorney, Agent or Firm:
龍華国際特許業務法人