Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
遊技機
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019166374
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】周回体の停止態様を決定する処理負荷が増大化することを抑制させつつ、停止制御に関するデータ量の増加を抑制させることが可能な遊技機を提供する。【解決手段】スロットマシンは、遊技を統括管理する主制御装置131を備えている。主制御装置131には、種々のセンサ(スタート検出センサ71a等)からの信号が入力され、所定条件が満たされた場合にステッピングモータ61を駆動させ各リールの回転を開始させる。一方、ストップ検出センサ72a〜74aからストップスイッチ72〜74が操作された旨の信号が入力された場合、テーブル番号格納エリア153bに格納されたテーブル番号に基づいて、又は検索結果格納エリア153cに格納された検索結果に基づいて、対応するリールの停止態様が決定され、当該停止態様に従ってリールを停止させるべくステッピングモータ61の制御を行う。【選択図】 図9

More Like This:
JP5774953Game stand
JP2005124669GAME MACHINE
JP2017221316GAME MACHINE
Inventors:
森 浩太郎
関口 俊一
外山 光顕
Application Number:
JP2019106217A
Publication Date:
October 03, 2019
Filing Date:
June 06, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社三洋物産
International Classes:
A63F5/04
Attorney, Agent or Firm:
山田 強



 
Previous Patent: 回転清掃ブラシ

Next Patent: 衣類処理装置