Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
円すいころ軸受の組立て方法および組立て治具
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019168066
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】接触角が35°以上の高接触角である円すいころ軸受を組立てる際に、円すいころを傷付けない組立て方法を提供する。【解決手段】内輪13の小径側突出部13cを、ころ・保持器アッシー21の円すいころ列の内接円径部分に挿入する際には、円すいころ14を傷付けないように、内輪13の小径側突出部13cの外径面に、薄くて変形し易い筒形状の治具17を嵌め、この筒形状の治具17の外周面で、ころ・保持器アッシー21の円すいころ列の内接円径部分を案内させながら、内輪13と軸16を、ころ・保持器アッシー21に挿入するようにした。【選択図】図5

Inventors:
林 康由
中村 昌平
Application Number:
JP2018057455A
Publication Date:
October 03, 2019
Filing Date:
March 26, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
NTN株式会社
International Classes:
F16C43/04; F16C19/36; F16C33/46
Attorney, Agent or Firm:
鳥居 和久
鳥居 洋



 
Previous Patent: 回転制動装置

Next Patent: 円すいころ軸受