Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
空気乾燥システムおよび空気乾燥方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019189208
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】空気乾燥システムおよび空気を乾燥させる方法を提供する。【解決手段】空気乾燥システム200は、湿潤空気350がそれを通って受け入れられる第1の空気入口201に結合された圧縮機207と、圧縮機207と流体流通する第1のタービン205であって、乾燥空気360がそれを通って放出される第1の空気出口203に結合された第1のタービン205と、第2の空気入口202および第2の空気出口204に結合された第2のタービン206であって、第2の空気入口202と第2の空気出口204との間の圧力差によって引き起こされる空気流によって少なくとも部分的に駆動される第2のタービン206と、を備え、第2のタービン206は、第2のタービン206の回転が圧縮機207および第1のタービン205の回転を駆動するように駆動機構211によって圧縮機207および第1のタービン205に動作可能に結合される。【選択図】図2

Inventors:
ウィリアム・ジョン・コーネル
キャメロン・リンジー・カーネギー
マーカス・カレル・リチャードソン
Application Number:
JP2019041422A
Publication Date:
October 31, 2019
Filing Date:
March 07, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ザ・ボーイング・カンパニー
The Boeing Company
International Classes:
B64D13/06; B64D13/02; F02C1/02; F02C1/04; F02C6/06
Attorney, Agent or Firm:
村山 靖彦
阿部 達彦
黒田 晋平
崔 允辰