Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
構造体
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019199932
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】平面形状または立体形状である第1形態から、立体形状である第2形態に変形することが可能であり、かつ、第2形態の立体形状の保持性に優れる構造体を提供する。【解決手段】本発明の構造体100は、平面形状または立体形状である第1形態から、第1形態とは異なる形状であり、かつ、立体形状である第2形態に変形することが可能な構造体であって、複数の折り曲げ線部10を有し、かつ、温度に応じて折り曲げ線部10の可動性が変化する板状体(A)を備え、複数の折り曲げ線部10を折り曲げることによって、第1形態から第2形態に変形することが可能である。【選択図】図1

Inventors:
野間 賢士
Application Number:
JP2018095689A
Publication Date:
November 21, 2019
Filing Date:
May 17, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
三井化学株式会社
International Classes:
F16S1/12; B29C53/06; C08F210/14; C08J5/18
Attorney, Agent or Firm:
速水 進治