Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ウェットシート包装体の蓋形成ユニットおよびウェットシート包装体
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019210047
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】簡単な構成で、ウェットシートを取り出しやすいウェットシート包装体の蓋形成ユニットを提供する。【解決手段】ウェットシート包装体の蓋形成ユニットは、複数のウェットシートを積み重ねた積層シートを収納部に収納包装したウェットシート包装体のシート取り出し口に取り付けられる蓋形成ユニットであって、該蓋形成ユニットは、前記収納部の外側に前記蓋形成ユニットを取り付けるための取付部4と、前記取付部4に設けられた蓋部5と、を有し、前記蓋部5はヒンジ部を介して開閉自在に構成され、前記蓋部5は前記取付部4に保持されて閉蓋されるとともに、保持を解除した際に容易に開蓋する易開蓋性を有し、前記蓋形成ユニットは、前記蓋部5を閉蓋して前記取付部4に保持させた際に可撓性を有している。【選択図】図12

Inventors:
山田 菊夫
Application Number:
JP2018118976A
Publication Date:
December 12, 2019
Filing Date:
June 22, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
山田 菊夫
International Classes:
B65D83/08; A47K7/00
Attorney, Agent or Firm:
片山 修平
大竹 俊成