Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
不織布ワイパーおよびその製造方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019217080
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】パルプ繊維ウエブと合成繊維ウエブとによる不織布にエンボス処理しても、強度低下やリント発生を抑制することができる不織布ワイパーを提供する。【解決手段】拭取り面となるパルプ繊維ウエブPFWと、前記拭取り面の裏打ち面となる合成繊維ウエブSWとを積層して一体化してあると共に、エンボス処理による凹凸部パターンPAが形成してある不織布ワイパーEWPであって、前記凹凸部パターンPAは、前記パルプ繊維ウエブ側に片面エンボス処理を施すことにより形成したものである、ことを特徴とする不織布ワイパーEWP。【選択図】図1

Inventors:
村田 剛
Application Number:
JP2018117793A
Publication Date:
December 26, 2019
Filing Date:
June 21, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
日本製紙クレシア株式会社
International Classes:
A47L13/16; A47K7/00; A47K10/16; D04H1/425; D04H1/4374
Attorney, Agent or Firm:
岡島 伸行