Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
遷移金属アダマンタンカルボン酸塩及び酸化物ナノ複合材料の合成
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019511574
Kind Code:
A
Abstract:
遷移金属アダマンタンカルボン酸塩の調製方法が提示される。本方法は、遷移金属水酸化物と少なくとも1つのカルボン酸部分を有するダイヤモンドイド化合物を混合して、反応混合物(ここで、Mは、遷移金属である)を形成することを含む。更に本方法は、該反応混合物を、ある反応温度で、ある反応時間水熱処理して、遷移金属アダマンタンカルボン酸塩を形成することを含む。

Inventors:
ヴェアーブハドラッパ,マノハラ グディヤー
グリーンウェル,ヒュー クリストファー
アラベディ,ガサン セルマン
ホール,ジョン エイドリアン
ホワイティング ,アンドリュー
Application Number:
JP2019500217A
Publication Date:
April 25, 2019
Filing Date:
March 07, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
サウジ アラビアン オイル カンパニー
Saudi Arabian Oil Company
ダラム ユニヴァーシティ
Durham University
International Classes:
C07C51/41; B01J23/72; B01J23/75; B01J23/755; B01J31/22; B01J37/04; B01J37/10; C01G3/02; C01G51/04; C01G53/04; C07C61/135
Attorney, Agent or Firm:
柳田 征史
坂野 博行
高橋 秀明