Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
PEG化薬物リンカー及びその中間体を調製するためのプロセス
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019512492
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、PEG単位を有するアウリスタチン薬物リンカー及びその中間体を調製するための改善されたプロセスを提供する。

Inventors:
マオ, ユンユ
モクイスト, フィリップ
チョウドリー, アヌスヤ
ダブルデイ, ウェンデル
Application Number:
JP2018548056A
Publication Date:
May 16, 2019
Filing Date:
March 24, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
シアトル ジェネティックス, インコーポレイテッド
International Classes:
C07K5/037; A61K38/05; A61K47/68; A61P35/00; A61P35/02; C07H15/203
Attorney, Agent or Firm:
山本 秀策
森下 夏樹