Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
磁極ハウジングの製作方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019520030
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、好ましくは亜鉛メッキされた金属薄板材料からなる管外周壁(4)が用意され、管縦方向(L)に延在する管外周壁(4)の外周壁縦方向エッジ(6)が互いに向き合うように、金属薄板材料からなる管外周壁(4)が円筒状磁極管(2)に変形され、管外周壁(4)の外周壁縦方向エッジ(6)が閉じた磁極管(2)を形成しつつ互いに連結され、用意されたカバー(14)が端板として磁極管(2)の端面側の管端部(12a)にかみ合い結合式におよび/または摩擦結合式に固定される、電動機用磁極ハウジング(16)を製作するための方法に関する。

More Like This:
JP2003235198SPINDLE MOTOR
Inventors:
ノーマン ブラウンガルト
クリスティアン カイザー
アレクサンダー キファー
アンジェロ カストリニャーノ
シュテファン ヴォルトマン
Application Number:
JP2019510750A
Publication Date:
July 11, 2019
Filing Date:
April 20, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ブローゼ・ファールツォイクタイレ・ゲーエムベーハー・ウント・コンパニ・コマンディットゲゼルシャフト・ヴュルツブルク
シュルホルツ ゲーエムベーハー ウント コー カーゲー スタンツテヒニク
International Classes:
H02K15/14; B21D3/14; B21D5/01; B21D19/08; B21D39/00; B21D41/02; B21D51/10; B23K26/21; H02K5/10
Attorney, Agent or Firm:
土井 健二
林 恒徳