Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
商用車のブレーキ装置のための空気処理ユニット、ブレーキ装置、および空気処理ユニットを作動させる方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019529246
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、商用車のブレーキ装置(100)のための空気処理ユニット(102)に関する。この空気処理ユニット(102)は、空気処理ユニット(102)を、ホイールブレーキシリンダ(122)内の作動圧を変化させるために、ブレーキ装置(100)のホイールブレーキシリンダ(122)の手前に接続された少なくとも1つの制御弁(120)に、空圧的に接続させる制御弁接続部(118)と、制御弁接続部(118)に目標圧を供給するための供給弁(112)と、供給弁(112)を制御するための制御ユニット(124)と、を有している。

Inventors:
アンドレアス ライヌング
マクス ミヒャルスキー
Application Number:
JP2019536646A
Publication Date:
October 17, 2019
Filing Date:
August 24, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
クノル-ブレムゼ ジステーメ フューア ヌッツファールツォイゲ ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング
Knorr-Bremse Systeme fuer Nutzfahrzeuge GmbH
International Classes:
B60T17/00; B60T7/12; B60T8/36; B60T13/36; B60T17/02; B60T17/18; F15B20/00
Attorney, Agent or Firm:
アインゼル・フェリックス=ラインハルト
森田 拓
前川 純一
二宮 浩康
上島 類