Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
電気コネクタのための導電接点素子
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019535097
Kind Code:
A
Abstract:
コネクタのための導電接点素子(2)が提案される。導電接点素子(2)は、相手側コネクタの相手側接点素子を取外し可能に電気接触するための接触領域(4)、及び、ケーブルを接続するためのケーブル接続領域(6)を含む。接点素子(2)は、ケーブル接続領域(6)の、接触領域(4)とは反対側に配置された遠位側開口(22)に連通する冷却空洞(24)を含む。【選択図】図1

Inventors:
マイヤー、シュテファン
リッテク、マルティン
アルブレヒト、フリードリヒ・カール
バイラー、マルクス
ツィンマーマン、アンドレーアス
Application Number:
JP2019513813A
Publication Date:
December 05, 2019
Filing Date:
August 31, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
アイティーティー マニュファクチャーリング エンタープライジズ エルエルシー
International Classes:
H01R4/60; B60L53/16; B60L53/18; H01R13/533
Attorney, Agent or Firm:
蔵田 昌俊
野河 信久
井上 正
飯野 茂
河野 直樹
金子 早苗