Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ロールの胴の輪郭を研削するための方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019536645
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、ロール(100)、特に金属ストリップを圧延するためのロールスタンド内の曲線の推移が急勾配であるロール輪郭を有するロールの胴(110)の輪郭を研削するための方法であって、−ロールの胴(110)の目標輪郭を設定するステップ;及び−砥石軌道(D(x))に沿って砥石(200)を案内することにより胴(110)の輪郭を研削するステップ、を有する方法に関する。研削誤差及び検索時間を低減するために、本方法は、発明により、以下のステップ、即ち、−少なくとも軸方向(x)の胴(110)の個々の長さ部分にわたって研削誤差(e)もしくは研削誤差関数(E(x))を決定するステップ;−少なくとも軸方向(x)の胴(110)の個々の長さ部分にわたって修正曲線(C(x))を計算するステップであって、修正曲線(C(x))は決定された研削誤差(e)を回避するものであるステップ;及び−胴(110)の目標輪郭(A(x)+B(x))と修正曲線(C(x))との重畳により、砥石(200)を案内するための砥石軌道(D(x))を計算するステップ、を有する。

Inventors:
ザイデル・ユルゲン
リックスフェルト・ペーター
Application Number:
JP2019527388A
Publication Date:
December 19, 2019
Filing Date:
October 13, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
エス・エム・エス・グループ・ゲゼルシャフト・ミト・ベシュレンクテル・ハフツング
International Classes:
B24B5/37; B21B27/02; B24B49/04
Attorney, Agent or Firm:
江崎 光史
鍛冶澤 實
篠原 淳司
中村 真介