Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
衛生用具
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020011046
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】体が不自由な人であっても、自分で肛門の周囲の清浄処理ができる衛生用具を提供する。【解決手段】手袋の指の付け根付近を包む部分である基袋部を構成し、少なくとも人差し指と中指に対応した指袋を前記基袋部から延設する。当該2本の指袋の掌側に、弾性材を掌から指先に突出した長さに渡って挿通し、当該2枚の弾性材の前記突出部に、膨潤体を掌側に膨らんだ状態で取り付け、前記人差し指と中指に挿通された弾性材の間で先端部から手の甲側に突出したペーパー留めを設けた構成とした衛生用具である。前記膨潤体に被ったトイレットペーパーを肛門の付近に接触させることができ、肛門の周囲を人手を借りずに清潔に保つ処理をすることができる。【選択図】図2

Inventors:
高坂 敏行
Application Number:
JP2019076825A
Publication Date:
January 23, 2020
Filing Date:
April 15, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
エース消毒株式会社
International Classes:
A47K7/08; A41D19/015
Attorney, Agent or Firm:
福井 豊明