Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
クランプユニット
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020185662
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】安定性を高めるクランプユニットを提供する。【解決手段】本発明のクランプユニットは、電動モーターがベルトローラーを帯動することにより、ベルトローラーがベルトと他のベルトローラーを連動させることで、さらに、ベルトローラーがボールねじ13の回転を帯動し、さらに、ボールねじ両側の反対方向ねじ山131,131’がナットブラケット20,20’をコントロールして、二本の硬化レールに沿って位置を移動させて、ナットブラケット上方の上部スライド部がクランプ状態である時、ナットブラケットと硬化レールの間に設置された複数のスチールボール25が積載応力を有する。【選択図】図5b

Inventors:
ツェン クン−チェン
テン クェイ−トゥン
チェン シャン ウェイ
Application Number:
JP2019144334A
Publication Date:
November 19, 2020
Filing Date:
August 06, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
トーヨー オートメーション カンパニー リミテッドToyo Automation Co., Ltd.
International Classes:
B23Q3/06; B25B1/10; F16C29/04; F16C35/063