Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
センタレス外面円筒研削を行うプランジ研削盤に用いられる装填装置およびセンタレス外面円筒研削を行う方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020508883
Kind Code:
A
Abstract:
センタレス外面円筒研削のためのプランジ研削盤に用いられる装填装置(10)であって、加工されるべきブランク(16)を収容する収容フレーム(14)であって、重力方向に開いて構成されている、収容フレーム(14)と、収容フレーム(14)に収容されたブランク(16)のための載置床面(18)を形成する載置体(12)と、載置体(12)に対して収容フレーム(14)をプランジ研削盤の研削用隙間(22)へ軸方向に変位させるための、収容フレーム(14)に作用する変位アクチュエータ(20)であって、研削用隙間(22)では、収容フレーム(14)が載置体(12)に対してずらして位置決めされている、変位アクチュエータ(20)と、を備え、収容フレーム(14)は、軸方向に向いた端面に、研削用隙間(22)内に配置された最終的な工作物(24)を軸方向に送り出すための送りストッパ(32)を有する、装填装置(10)が設けられている。最終的な工作物(24)を搬出するようにもブランク(16)を装入するようにも構成された収容フレーム(14)により、工作物の交換時間を著しく短縮することができるので、プランジ研削盤を用いて製作される多数の工作物が得られる。

Inventors:
ダニエル ゾイボルト
Application Number:
JP2019517905A
Publication Date:
March 26, 2020
Filing Date:
February 27, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Schaeffler Technologies AG & Co. KG
International Classes:
B24B5/18; B24B41/06
Attorney, Agent or Firm:
アインゼル・フェリックス=ラインハルト
森田 拓
前川 純一
二宮 浩康
上島 類