Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
照明デバイスで使用するための構成要素を3D印刷製造する方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020516493
Kind Code:
A
Abstract:
本発明の目的は、照明デバイスで使用するための構成要素を3D印刷製造する改良された方法を提供することである。このために、本発明は、照明デバイスで使用するための構成要素を3D印刷製造する方法であって、構成要素が、剛性を有する可撓性基材と、ポリマー材料又はモノマー材料とを備え、方法は、印刷構造において可撓性基材上にポリマー材料又はモノマー材料を印刷するステップを含み、印刷構造は、ポリマー材料又はモノマー材料が印刷後に収縮するときに、可撓性基材を第2の形状に変化させ、ポリマー材料中又はモノマー材料中の内部応力が、可撓性基材の表面領域に曲げ力を作用させ、曲げ力は、第2の形状への可撓性基材の変位を引き起こす、方法を提供する。

Inventors:
Hikumet Rifato Attamstafa
Fan Bommel Teeth
Juan Hull Paulus Albertus
Application Number:
JP2019555666A
Publication Date:
June 11, 2020
Filing Date:
April 03, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
SIGNIFY HOLDING B.V.
International Classes:
B29C64/118; B28B1/30; B29C64/188; B29C64/20; B29C64/314; B33Y10/00; B33Y30/00; B33Y70/00; F21V7/22; F21V19/00; G02B5/10
Attorney, Agent or Firm:
Sakiko Shibata