Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
加速ポンプレバーストッパ
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3151254
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】高速走行は勿論、低速走行時にも空燃比のガソリン比が多くなる事による加速不良やレスポンス悪化を防ぎ、燃費の向上にもつながるキャブレターを提供する。【解決手段】加速ポンプ付キャブレターに加速ポンプレバーストッパ4を取り付け、スロットルバタフライ2が少しずつ開き始め、バネ3と加速ポンプレバー5の隙間8がなくなるまで加速ポンプレバー5が働かない様にし、低速走行時や渋滞時に空燃比のガソリン比が多くなるのを防止して、加速不良やレスポンス悪化、燃費の悪化を防ぐことに役立つ。【選択図】図2

More Like This:
Inventors:
赤堀 武司
Application Number:
JP2009002175U
Publication Date:
June 18, 2009
Filing Date:
March 13, 2009
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
赤堀 武司
International Classes:
F02M7/08; F02M7/093; F02M19/00



 
Previous Patent: 万能鋏

Next Patent: THERMOSENSIBLE AUTOMATIC SWITCH