Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
卓面レベル可変式の座卓兼用テーブル
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3153234
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】一脚で座卓としてもテーブルとしても使用でき、また高級感のある漆塗りのデザインを損なうこともなく、しかも、簡単な構造で製造効率の向上も図れる卓面レベル可変式の座卓兼用テーブルを提供する。【解決手段】天板1と、天板1下面に折畳み自在にヒンジ連結された長脚股木材2と、この長脚股木材2の股間域に配置された短脚股木材3と、長脚股木材2及び短脚股木材3の両方のバー材を横断するように起倒可能に枢支されたクリップレバーにより、両バー材を固定できるクリップ機構4とを含んで構成する。クリップ機構4のクリップレバーには所定位置に長脚股木材2及び短脚股木材3に対応する幅の凹溝を設けて、当該凹溝に起立させた長脚股木材2或いは短脚股木材3のバー材を掛嵌せしめる。よって、起立させた脚部股木材を立脚状態に安定保持可能となる。【選択図】図1

Inventors:
五十嵐 正幸
Application Number:
JP2009004126U
Publication Date:
August 27, 2009
Filing Date:
June 17, 2009
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
有限会社ヌリテック
International Classes:
A47B9/18; A47B3/08
Attorney, Agent or Firm:
戸川 公二
中出 朝夫