Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
パソコンテーブル折畳み構造
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3163577
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】構造が簡単で、操作が容易なパソコンテーブル折畳み構造を提供する。【解決手段】後端に、連接孔が設置され、前端に、凹溝が形成され、中間に、スライドレールが設置される左右側枠と、両端にある連接枢着部材を連接孔に挿入して連接ボルトを貫設することにより、可動的になる裏側枠と、正面に、凹溝に挿入されて係合される係止部材が設置され、裏面に、ノブにより裏側枠に固定されるロック部材が設置される卓板と、可動的にスライドレールに挿入される引出し板と、左右側枠に掛けられるホックが設置され、パソコンを載せる台車と、を含有する。【選択図】図1

Inventors:
王碧良
王政鈞
▲おん▼子聰
鐘宸佑
Application Number:
JP2010005332U
Publication Date:
October 21, 2010
Filing Date:
August 09, 2010
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
王碧良
International Classes:
A47B3/12; A47B21/00
Attorney, Agent or Firm:
久保田 耕平



 
Previous Patent: フィルター

Next Patent: FORMATION OF STANCHION FIXING HOLE