Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
折り畳みフライトテーブル
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3167717
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】テーブルを折り畳み或いは開脚する作業をする際に、安全でかつ操作性に優れた折り畳みテーブルを提供する。【解決手段】折り畳みフライトテーブルTは、天板1を真ん中から左右に開き、かつ、二重のロックをセットしてからテーブルとして使用する。このため、仮に一方のロックが外れるようなことがあっても、他方のロックが掛っているので振動によって突然ロックが外れるようなことがなく、天板が傾いて上の物が落下しない。また、天板が左右に開く時に、一時停止用のストッパーを設けたので、天板の隙間に手を挟む恐れがない。その他、大きなサイズの天板を開閉する場合でも、レバーシャフト71,81を手元まで延長して操作レバー7,8を設けたので、操作性が良好であり、かつ、安全作業が可能となった。【選択図】図1

Inventors:
奥山 敏男
川▲崎▼ 勇
Application Number:
JP2011000948U
Publication Date:
May 12, 2011
Filing Date:
February 23, 2011
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
有限会社奥山製作所
International Classes:
A47B3/087
Attorney, Agent or Firm:
松波 祥文



 
Previous Patent: 発光ダイオード

Next Patent: LEAD SWITCH