Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
小銭入れ開閉カバー付き折りたたみ財布
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3205651
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】小銭の出し入れの手間を省く折りたたみ財布を提供する。【解決手段】財布本体10に取り付けられた小銭入れフレーム20と開閉カバー30は、硬質プラスチック製であり、多少の曲がりを付け、ポケット内での違和感を持たせないよう成型する。小銭入れフレーム20と開閉カバー30はヒンジで繋がっており、バネを内臓している。開閉カバー30が開いた状態においては、内幕40は開いた状態となっており、小銭を簡単に出し入れすることができる。また、開閉カバー30はバネにより開いた状態を保たれているため、開閉カバー30が倒れてくることは無い。小銭入れフレーム20には接着用鉄片21を固定し、開閉カバー30には接着用マグネット31を固定する。開閉カバー30が開いた状態では、接着用鉄片21と接着用マグネット31は離れた状態となっている。【選択図】図1

Inventors:
植木 義兼
Application Number:
JP2016002404U
Publication Date:
August 04, 2016
Filing Date:
May 26, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
植木 義兼
International Classes:
A45C1/02; A45C11/32
Attorney, Agent or Firm:
田島 秀和



 
Previous Patent: 椅子

Next Patent: PREPARATION OF 2-SUBSTITUTED-5-ALKYL-PYRIDINE